Deprecated: 関数 Elementor\DB::is_built_with_elementor は、バージョン 3.2.0 から非推奨になりました ! 代わりに Plugin::$instance->documents->get( $post_id )->is_built_with_elementor() を使用してください。 in /virtual/zisoku/public_html/www.co-mono.com/wp-includes/functions.php on line 5379

洋裁教室コモノ

洋裁教室コモノ

京都で自分の作りたい服・鞄を型紙パターンの作成方法から学べる洋裁・手芸教室

洋裁教室コモノの

短期間で確実に作れるようになる

おひとりさま服作り基礎マスターオンライン講座

<画像>

服作りでこんな事に困っていませんか?

洋裁本

いろいろ洋裁本を買ったけど
何から学んだら良いか
分からない

洋裁基礎

洋裁の基本を知らないから
服の手作り感が抜けず
部屋着しか作れない

洋服作り

布が好きで沢山購入
ずっと在庫になっているものを
服の形にして使いたい

なぜ外に着ていける服が作れないのか、理由が分かりますか?

それは「服作りの基本」と「効率的な作業方法」を知らず、逆算の形で物作りをする思考習慣が無いからです。

思いつきで布を買って衝動的に服作りをしようとしては、結局作らず、を繰り返してはいませんか?

服作り初心者の方に服作り手順を「その人のペースに合わせる形」で提供することを、7年間対面の授業で行ってきました。

結局、その人に合わせて伴走する形でお教えするのが、服作りの基本があやふやな洋裁初心者の人が「外に着ていける服を作れるようになる」一番早い出来るようになる方法であることが分かってきました。

ご自身の好みの布で服作りをしたいのは分かりますが、まず「縫う」基本をマスターしてからでないと、よい布であるほど、素材に見合った形で服にすることは出来ません。

初心者であるほど、最初は集中して「服作りの基本手順」をマスターする。型紙の展開や特殊生地の扱いなどは、その次の段階の学習内容です。

最初の段階で大事なのは、ベースの「普段に服作りをする生活スタイル」を身につけること。一般に物事の習慣化には最低21日、平均66日かかると言われます。

実際に授業を行う中で習慣化できるようになった生徒さんを見ていると、最初の3ヶ月に集中して「服作りの基礎」を習得されて上手くいっているので、この講座は三ヶ月で行うことにしました。

この講座では「自分が着心地がいいベーシックな服を作る」事を、基本の作業の仕方を順番に行うことにより習得します。

人によって物事の習得のスピードもそれぞれですので、集団ではなく一人一人に寄り添う形でこの講座は提供します。

一度洋裁学校などで学んでいる方でも、今、服作りを普段にしない生活を送っておられないのなら、30年の実践から編み出したこの「効率的な服作りのやりかた」を取り入れてみてください。

この講座が、すでにお持ちの技術を生かした生活を始めるきっかけとなると思います。

洋裁教室コモノ「服作り基礎マスターオンライン講座」の特徴

服作りの基礎を、具体的に手順を追って知ることにより、自分の欲しい服を計画し作っていくことが出来るようになる

服作りのスキルを習得するにあたり、最初に習得したいのは、服作りそのものの全体像の把握です。

服作りは建築に近い要素があり、作りたいものから逆算で材料を用意し、工程を経て完成します。その設計の基本的な形を、教室オリジナル型紙の服を手順に沿って作ることによって学びます。

やってみると分かりますが、それぞれの作業を正確に行うことがいがに大事かが分かります。「やり直し」を最大限防ぐことが、結局最短の時間で服を作り上げることのポイントとなります。

作家歴20年の講師の直接指導で、自分の学ぶべき課題をピンポイントで把握しながら無駄なく学べる

この講座は特に物事の習い始めの、特に何がどうしたらいいか分からない時に何でも聴ける、を提供します。

三ヶ月の受講期間は、チャットフリーで質問可能。受講生の方の連絡を取りやすい方法を使います。基本24時間以内にお返事しますので、何時まで経っても「分からない」という状態をひきずることはありません。

三ヶ月集中して学ぶことにより、
生活の中に「服作りをするスタイル」を取り入れることが出来るようになる

まず、集中して作業する生活を始める!
手を動かすことから、全てがスタート。
一番効率が良い手順を、私がお教えします。(画像)

カリキュラム詳細と提供材料説明

2つの「洋裁教室コモノのオリジナル型紙」を使ってオンライン授業をします。

まずは2着、このオリジナル型紙の服を手順を追って作成することで、製図・服の縫製の基本を具体的に学びます。

このベーシックな服を作るための基本の製図道具(方眼定規・カーブルーラー・L尺)と

課題制作2着分の布とミシン糸・製図用紙・教室オリジナル型紙2型

日本国内であれば送付提供致します(講座受講料に含む)。

3ヶ月の中で課題が楽々こなせるようなら、
自分で購入した布で新たにオリジナル型紙から展開した服を作成・質問することも可能です。

 

〜〜〜提供道具の画像〜〜〜

1ヶ月目

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

2ヶ月目

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

3ヶ月

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

参加条件

ミシンは所持し、基本の使い方は理解していること。
小学校の家庭科で揃える「基本の裁縫セット」と「アイロンとアイロン台またはマット」は所持していること。
製図のための最低A2サイズ以上の作業のための台又は机があること。

本講座は「服作りの初心者向けの講座」です。
ミシンをかけること自体ができない人は、別のサポートの受講をご検討ください。

平日働いていて週末に制作ができる内容(最低週一回4時間程の学習)のボリュームでの学習内容で考えております。
三ヶ月間集中して「服作り」を本気で学ぼうと決心出来る方。

洋裁教室コモノ
「服作り基礎マスターオンライン講座」

¥288,000(税込)

講座の内容を知って納得いただいてから、受講していただきます。

公式LINEを登録し、ご希望の日時で1時間の無料相談会をお申し込みください。

受講までの全体の流れ

公式LINEに登録
無料相談会の日時を予約

公式LINEに登録
無料相談会の日時を予約

返金保証

全ての「講座参加」と「2着の課題制作完成」された後、
提供内容に満足いただけなかった場合は
ご連絡下さい。全額返金を致します。