京都の服のリメイクや作成相談や修理依頼は洋裁教室コモノへ!(毎週火曜のみ受付)

コ・モノコレクション

Home  Co-mono collection  news  what's Co-mono  Order infomation  mail  blog 
yorozu-soudan      about Hat 1 2 3      about Shoes

2015.7リコロン終了、よろず相談の内容は洋裁教室コモノに引継ます

長い期間ひなや本社内にて開設されておりました「リコロン」プロジェクト、元々の設定を丸一年延長して行われておりました。 手づくりをしたい人への技術的支援は毎週火曜午前に行っております「洋裁教室コモノ」に引継ぎます。

お教室場所・連作先他詳しくは→洋裁教室コモノ

毎週金曜「衣料品よろず相談所」を開設(京都・寺の内新町ひなや「リコロン」にて)

9/5から金曜のみ、13時〜17時RE:(リコロン)さんに常駐します。
リコロンは衣料品再生プロジェクトとして古着の回収・リユースリメイクを推進するスペース。
「衣料品よろずお直し修理相談所」では、リコロンその場で発見した服のお直し・リメイク相談から、普段お使いの服・鞄・小物まで、何でも衣料品の修理・リメイクや物づくりの相談にのります。

愛着があって、もう少し使い続けたい鞄があるけれど壊れているものをどうにかしたい・・という方。
裁縫が好きでいろいろ作りたいが、市販のテキストが良く分からないので解説をして欲しい・・という方。
親からもらった思い出のお下がりを違う形で再生したい・・という方。
縫い物は全然駄目だが、子どものために作らなければならないものがあって、基本的なことを教えて欲しい・・という方。

そういう悩みを実際に持ち込まれた依頼品を前に、
ご自身で作業される場合は30分500円で具体的なアイデアや作業方法を提案・指導。
ぜんばやしに依頼希望であれば料金と納期を見積もって受注。と言う形で相談にのらせていただきます。

リコロンでは一角にワークショップスペースとプロ用のミシンがあり、その場で作業することができます。
スペースの使用は無料、ミシンは一時間500円で使用が可能です。

リメイクのサンプルとして、実際に持ち込まれた細身のワンピースをスカートにリメイクしてみました。

リメイク前




リメイク後


リコロンさん、持ち込まれる衣料品は連日100点ほどあるとか!布地などの素材も沢山あります。
とにかく宝探し的な面白さがある場所なので、是非この機会にお越しくださいませ〜〜!!

Re:(アトリエ・リコロン)
上京区寺之内新町東入ル古木町406-1 ひなや本社内
13:00-17:00 日・月・祝休 tel:075-441-0254
mail:recolon@hinaya-kyoto.co.jp
http://www.facebook.com/recolon.kyoto

© Co-mono All rights reserved.